実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 祖師ヶ谷大蔵校】

世田谷区砧 祖師ヶ谷大蔵エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾 英才個別学院 祖師ヶ谷大蔵校へお任せ下さい!

*

内申点

      2019/05/18

英才個別学院 祖師ヶ谷大蔵校は東京都にある教室です!

 

ですので、中学生達は都内の高校を目指す子が多いんですね。

 

特に公立だと都立高校を目指すわけです。

 

そこで今回は都立高校の受験制度について説明していこうと思います!

 

まず都立高校の受験は1000点満点で評価されます!

 

1000点中何点取ったかで、受けた高校の中で順位が出されて、上から合格をもらうわけですね。

その点数の内訳はというと。

700点300点であります!

 

まず700点。

これは何かと言いますと、受験当日の試験の結果です!

都立高校なので、試験は5教科あります!

 

英 数 国 理 社ですね。

 

全部満点を取ると500点。

 

ではどうして700点なのか?

 

500点を700点換算するんですね。

 

ですので、当日の試験が

英80 数70 国50 理60 社90

の場合、合計点は350点/500点ですね。

 

これを700点満点に換算すると490点

 

これが当日の試験の換算点数になります。

 

では次!もう一方の300点

 

これは何かと言いますと、恐ろしいことに内申点であります。

 

こんなに割合を占めているんですね。

 

内申点も馬鹿にできません。

ちなみにこの内申点は、中学3年の12月に出される仮内申が使われます。

 

どのような計算をして300点にするかと言いますと、

1.まずは5教科を全て足します。

2.次に副教科4つも全て足します。

3.その後副教科は2倍するんです。

4.その後に5教科の合計点と副教科を二倍した点数を足します。

 

その合計点を300点に換算するんですねー

 

 

 

12月の仮内申がたとえば以下の結果だったら…

英③ 数③ 国③ 理③ 社③ 保体③ 美③ 技家③ 音楽③

まず5教科の合計15点

次に副教科の合計12点。これを2倍の24点

そしてこの2つを足すと39点になります。

 

65点中39点ということです。

 

そしてこれを300点中何点になるのか換算するんです。

 

そうすると約180点ですね。

 

当日の試験490点に換算内申点180点を足すと670点。

 

1000点中670点ということになります。

 

この点数を元に合否を出すわけであります!

 

ですので、今読んでもらってわかったように内申点というものは非常に大事になってきます!

 

ここ英才個別学院では内申点を上げるためのサポートも行っております!

 

気になった方は是非ともお話を聞きに来てくださいね☆

 

—————————

問い合わせは

03-5272-9200

ホームページは

http://www.eisai.org/soshigayaokura/

メールは

soshigaya@eisai.org

です!!

みなさんのお問い合わせお待ちしております!!

 

 

 - 未分類 , , , ,

  関連記事

6月22日(土)テスト対策会

おはようございます。 英才個別学院、祖師ヶ谷大蔵校の松尾です。 変わりやすい天気 …

no image
これからの時期の強い味方!

当学院のブログをご覧いただき、ありがとうございます! 個別指導塾、《英才個別学院 …

no image
すごい子がいるんです・・・

英才に、すごい子がいるんです・・・ 当学院のブログをご覧いただき ありがとうござ …

no image
ブログリニューアルしました!

当学院のブログにお越しいただきありがとうございます。 本ブログはリニューアルし、 …

5月以降はどうなるか!

もちろんやります!! 当学院のブログをご覧いただき ありがとうございます。 祖師 …

no image
モチベーションアップ法!

当学院のブログをご覧いただき、ありがとうございます! 個別指導塾、《英才個別学院 …

英才の生徒はあたりまえ!

知らない人は教えてあげましょう! 当学院のブログをご覧いただき ありがとうござい …

no image
【重要】緊急事態宣言解除による今後の英才の方向性に関して

当学院のブログをご覧いただき ありがとうございます。 祖師ヶ谷大蔵の個別学習塾 …

ミエスタって知ってますか?

英才個別学院専用のアプリです!! 当学院のブログをご覧いただき ありがとうござい …

no image
内申と偏差値どっちが大事?

高校入試における内申と偏差値の比率、あなたは答えられますか? 当学院のブログをご …